検索
  • power station

6voltジェネレーターの修理

ジェネレーターのベアリング不良と思われる軸ブレで修理依頼。

ベアリングを交換すればOkと、ベアリングを用意して組み付けて見ると

ベアリングケース側がシャフトブレによって広がっていました。


推測ですが、経年劣化によるベアリングの損傷で軸にブレが生じ

ベアリングケースを広げてしまったようです。


部品取りを探してみましたが、適応するものがなくアッセンブリー交換となりました。

今日の作業はここまで。


閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示